3本杉〜の田舎っぺ。

火曜日は、梅雨の中休み気持ち良く晴れたのでアライパンでも行きましょう!

と上江橋にY田会長と向かうと、Y野隊長、Y田さんと合流。

何時もアライパンなので、今日は違うところへ

3本杉を見に行こうとY田さん提案に乗っかります。

川島町なので直ぐ近くなんです。

一面の麦畑の中にぽつんと3本杉があります。

農作業の合間に休憩する日陰なんでしょうね。

近くは麦畑が広がり日陰は無いんです。

前日の雨に洗われた緑と麦畑の茶色のコントラストが綺麗ですよ!

画面からは広さが伺えないけど、河川敷にこんなに広いところがあるんですね。

流石は、川幅日本一の川島町ですね!!

桜堤手前の荒川右岸堤防からよく見えますよ!

一度見に行って下さい! 麦を刈る前がオススメです。

 

何せ、近いのでお昼までは時間が余ってしまいます。

吉見運動公園で時間調整をして、鴻巣次念序ラーメンへGO~

所が年中無休のはずがシャッターガラガラ閉まっています。

諦めて、17号線沿いの田舎っぺへGO~

田舎作りの建物ですね。

並で450㌘大盛りで600㌘だそうです。

並で御願いしま〜す。

そりゃ〜食べられますよ。小食な振りではないですよ。

600㌘食べたら前傾姿勢取れませんよ〜!

キノコ汁のつけうどんです。

熱もりも頼めます。 冷や汁も有りです。

椎茸がごろごろ入っていて、つけ汁が絶品でした。

うどんも硬すぎず美味しかったな〜!

此処は道も覚えたので又来よう!!!

お腹も膨れたご一行様は、近くのセブンでコーヒータイムの後

上江ストレートで一もがきします!

2時過ぎにはお風呂には入れました!

来週は、次念序ラーメン食べに行きたいな〜!

それでも90㌔のライドでした。

 

 

 

 

2019TIME展示会!(限定品情報)

2019TIME展示会へ行ってきました。

それにしても、田舎物には東京の展示場の多さには舌を巻きますね。

今回は、恵比寿の日仏会館で行われました。

恵比寿ガーデンプレスを横目に直ぐ隣にあります。

入って直ぐサイロンですね!

此方がTIMEの最上級モデルです。

最近のTIMEは、TIMEのロゴがないんですよね。

ダウンチューブにTが描かれてはいますが、なんおこっちゃい!

今年から、フォークにTIMEの文字が!

此方は、アルプデュエス01です。山岳モデルですね!

どちらも大きく変更はないんです。

一つ感じたことがあります。

ヘッドの渋さは、TIMEの特徴でしたが良くなっているんです。

ま〜これが当たり前なんですが。今までは組む時に

ベアリングを良く馴染ませてから取り付けていました。

それにしても良くなっていました。

RXRTTバイクです。剛性高そうですね!

そして、此方が限定品です。

右サイロン、左アルプデュエス01の限定車です。

ダウンチューブにクラッシックなTIMEの文字が、兎に角先程も書きましたが、

フレーム見てもTIMEと分からないとの声が多くて、

日本限定で各50本限定生産するそうです。

ディスクブレーキ、キャリパーブレーキどちらも選べます。

お値段は問い合わせ下さい。どちらも、税込み¥600.000円以上です。

興味のある方は、お早めに御願いします。多分二度とこのロゴは出ないそうです。

 

其れと併設されていたFSAの電動コンポです。

これよく動きますね!デュラエースと変わらないぐらい良く動きます。

レバーからは、無線で送信しますが、(ブルートゥース)

バッテリーからFディレーラー、Rディレーらは有線になります。

完全に無線ではないので、反応が速いのでしょうね。

FSA,VISION,のブースです。

VISIONのステム付きハンドル剛性が高くて軽くて良いな!

オルベアに付いていたのと同じですね!

こんな所ですかね!

 

オルベア売り尽くしです。(訳ありも)

オルベア完成車売り尽くしです。

問屋さん野の目があるので詳しく書けませんが、

お店にお越しになるか、お電話で問い合わせ下さい。

特に1台は、トップチューブに傷があるので大特価でお売り致します。

カーボン繊維迄は行って無いので乗車には差し支え無いと思います。

オルベア アバントOME ¥259,200円  →  値引き 40%以上

オルベアアバントOMP 2台とも→  値引き 40%

詳しくは、お電話で!

 

トップアスリート サンプロテクター!

ワコーズさんの営業さんに日焼けを見られた時に、

店長その日焼けは身体を酸化させて、

体力も奪うし翌日の疲れも残りましよと指摘されました。

活性酸素の影響だそうです。

確かに日焼けは軽いやけどですからね。

走り終わってぐったりして、翌日にも疲れが残りますね。

そこで、トップアスリート サンプロテクト

SPF50+ PA++++ ウォータープルーフ ヒアルロン酸配合

このプロテクトは、サンオイルの最強バージョンが

1日に何回か塗らなければならないところを

朝一度塗れば1日二度塗り無しで良いとのことです。

早速使って見ました。

適量を手のひらで伸ばして腕に塗ってみました。

最初はヌルッとしますが、30分でさらさらになりました、

今日は短い時間なので何とも効果は分かりませんが、

汗をかいても落ちることはありません。

水をかけても落ちませんね!

落とす時ですが、工業用のハンドクリーナーで十分落ちました。

顔はお風呂で石けんで2〜3度洗うと何とか落ちました。

結構強力ですね。

次回のロングの時に又レビューかきます。

少量入荷してます。

お値段 ¥3,500円 (税抜き)

 

 

 

 

 

洗車始めます。

自転車の洗車を始めます。

今までも洗車はやってはいたのです。

ワコーズさんの溶剤を使います。

作業台に載せて、必要に応じて塗装に影響のない溶剤で汚れを落とし

バリアスコート仕上げです。

チェーンもブラシで汚れ埃小砂利も落とし、

ピンの中も掃除してチェーンルブ仕上げです。

作業時間15分から30分位です。

作業内容をよく見て頂いて、

次回は、溶剤をお買い上げ頂いてご自分で施工下さい。

出来ない方は又持ってきて頂ければ幸いです。

尚、水洗車をお望みの場合はお預かりになります。

水をBBにかけた場合はクランクを抜いて中を掃除するからです。

費用  3,000円からです。(バリアスコート仕上げです)

水洗車の場合は別途相談です。

尚、施工前に汚れ具合と仕上げの具合をお話し合いしてからの施工になります。

 

 

 

カンパニョーロ12速セミナー

12速有るんですよ。

カンパニョーロ12速スパーレコード&レコードセミナーへ行ってきました。

11T-29Tと11T-32Tのみの設定です。潔い言うか何とも古い人間にはね!

当然リアディレイラーはセミロングです。当然ですね!

フロントディレイラーは差ほど変わってはいませんが、

32cを入れる時は取り付けボルトを

反対に向けて取り付けることが出来るそうです。

ラインがタイヤに触れる場合です。

 

ブレーキは伝統のスケルトン仕様ではなく、

構成の問題でしょうが普通になりましたね。

リアスプロケットですが、ロー側が色が違うのは、

チタンではなく、スチールにコーティングしてあるそうです。

エルゴの握り心地は変わらず良いです。

カチカチと変わる変速もよいですね。

レバーのそりも握りやすく良いですね!

チェーンは必要のない所を削り横幅を狭めているので

耐久性能は前作と変わらないそうです。

まだ実際に変速したわけではないので何とも分かりせん。

カンパニョーロウエアーです。

カタログ有りますので見に来て下さい。

カンパのビブは履きやすいんですよ!昔履いていました。

 

 

 

 

 

2019オルベア&ライトウエイト展示会!

 

2019オルベア展示会へ行ってきました。

も〜メーカー事に展示会場が変わるので、

グーグルアースで検索してからでないと、

田舎物の海賊には対処出来ませ〜ん!

 

オルカエアロやはりオルベアはオレンジ色が似合いますね!

去年と変わりはありませんが、後ほどディスクブレーキ仕様もリリースされます。

 

オルカOMR綺麗なバイクですね。

シートステイが細いですね!

今回のオルベアは、基本去年の延長線上にあります。

余り新しい物はありません。

 

 

ご興味のあり方は、お店でカタログを見て下さい。

此方も変わりはありませんね!

 

 

 

 

 

本日初心者講習です。

本日は初心者講習です。

集合が岩淵水門です。何処行くんでしょうか?

今回はA木さん主催なので行き先は?

結局彩湖周回へGO~!

簡単な手信号を教えて2周回。

上は80歳を越えるM御大から中学一年生まで!

気持ちの良く晴れた春の日差しを浴びて走る良いですね〜!

その後は榎本牧場へ

海賊はお店へ帰りましたが、帰りに皆様お店でコンビニご飯

これも又楽しい一時です。

 

 

2019 チネリ展示会!

2019チネリ展示会へ行ってきました。

スーパーコルサ&XCRやはり綺麗ですね。

何時かはXCR載ってみたいですね。(フレームがステンレスです)

今回の初顔はヴェルトリックスディスクとセンパーディスクが投入されました。

どちらもディスクブレーキ専用フレームです。

ヴェルトリックスがカーボンフレームで

センパーがコロンバス7005トリプルパテットアルミニュー製です。

ヴェルトリックスが油圧ディスクでセンパーがライン引きのディスクです。

価格は、完成車でセンパーが200,000円前後

ヴェルトリックスが410,000円です。ライン引きディスクで300,000円です。

スーパースターディスクとキャリパー仕様です。

綺麗なバイクですね。

完成車では、448,000円キャリパーと538,000円のディスクです。

ヴィゴレッリーロード

コロンバスThronのスチールです。このパープル綺麗ですね。

105,000円とリーズナブルです。

何となく気になるジデコ

完成車のみ200,000円

ネモティグ スチールバイクのレーシングモデルです。

ティグ溶接で組み立てられています。

カスタムオーダー&カラーオーダーが出来ます。

スタンダードモデルで 270,000円

カスタムモデルが 290,000円から310,000円です。

 

チネリのアパレルと小物類です。

アパレルのサイケデリック感は半端ないですね。

好きな人にはたまらんでしょう。

バーテープもカレイドリボンは綺麗ですね。

ただお値段が張ります。一年は使えるのでそうでもないですね。

サンマルコのコンコールオープンフィットダイナミック。

ちょっと気になるな〜! 12,800円

ショットフィットオープンレーシングこれ良さそうですね。

21、000円です。

以上です。

簡易カタログが有りますので、お店でご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2018 チャレンジ伊豆ベロドローム。

いよいよこの季節になりました。2018チュレンジ伊豆ベロドロームです。

長い冬眠から覚めたかな〜!(どうだか)

今回参加は、S木ご家族内のエース2人と海賊です。

え〜お父さんでないの〜?今回は監督&メカニックだそうです。

ママさんは撮影係ですよ!

今回は海賊の写真がやたら多いのですが、見苦しいので出来るだけカットします。

各自持ち時間の間試走に励みます。

さ〜500TTから始まります。

R士朗くんからです。

写真を見ると分かりますが、此処で一番平らなところです。

いかにバンクしてるか分かりますね。ノンビリ走っていると転けますよ〜!

いや、ずり落ちます。

かけ声ともにスタートです。

2周回で500メーターです。記録は58秒533去年より速かったんです。

楽しんで、タイムが上がる良いですね〜!

次は海賊です。

さ〜スタートと思ったのですが、機会の故障とかでちょっと待ってが3回です。

ずっと載っていると足が痺れくるし、前傾姿勢がきつくなってきます。

都合10分ぐらい待たされました。

4回目で発進です。

身体がバンクに対して傾斜してるのがよく分かりますね。

こうしないと、上え上えと押しやられて距離をロスしてしまいます。

腰が入らないと抑えが効きません。抑えると遠心力が使えます。

能書き言ってもタイムが出なきゃね意味無いジャン。

ギヤーが重すぎました。49−14T  40秒642駄目だな〜。

ホイールとギヤーの関係がまだよく分からん。

あんよの状態も(これは何時ものこと)

 

次はR士朗くん 1,000TTこれは基本です。

御免なさい。写真が有りません。

スタートから2周はよいのですが

後半になり垂れてきます。

此処で歯を食いしばって、気合いでゴ〜ル

1分57秒816がんばりました。此方も記録更新です。

お兄ちゃんのR悟くんです。

さ〜発進です。4周回です。

ピピピポ〜ん〜ちょっと遅いな〜。

4周走りきりました!結果1分36秒703

此方も去年よりはタイムが上がったそうです。

此処で午前中はお仕舞いです。

 

午後からはF200です。

R悟くんから、此方も写真が有りません。

走る前に大人方式で行くか、子供方式で行くか聞くと大人方式で!

4コーナー上の看板を3回見たら駆け下ろすんだよと教えます。

恐くないぐらい上まで上がりなさいとも教えましたが、

始まるとやはり、頭は真っ白になるそうです。

結果は19秒598 怪我が無くてよかった。

さ〜本日ラストです海賊のF200です。

何時ものように3周半です。

さ〜駆け下ろします良い感じで入ったのですが

ちょこっと早めに下りでしまった。足がもつれる〜!

結果は、13秒186と惨敗です。あ〜練習しないと〜。

今季初のバンクでした。こんな物かな〜と。

でもバンクが好きだ〜!ここに来ると帰ってきたと思える。

次回はキッズマスターズです。練習しないとな!