カレラコレクション3 エラクルTS。

カレラ エラクルTS ウルトラマンカラーです。

ドライブ側のカラーリングとノンドライブ側とでは色が異なるんです。

それにしても完璧にカラーリングが決まってますね!

おニューのカンパボーラウルトラとエラクルTS!

エラクルの仕様は、スーレコとレコードのミックス。

ペダルはタイム、ハンドル、ステムはデダ。サドルはサンマルコ。

最高の組み合わせですね!!!!!

 

B.B.BASEに乗ってみよう!冊子。

B.B.BASEに乗ってみよう!冊子がバイシクルクラブから届きました。

列車に乗せる時の注意点やコース等が載ってます。

結構細かくコースが分かれてますね。

ご所望の方はお声をかけて下さい。差し上げます。

これからの季節海岸線を走るのは気持ちがよいですよ。

山に入っても長い登りはないけど斜度の有るところもあり楽しいですよ!

 

 

 

カンパニョーロ ボーラウルトラ

カンパニョーロ ボーラウルトラ入荷しました。

と言ってもお客様の注文品です。2019モデルからブレーキ面が変わりました。

2018モデルにはなりますが、その代わりとんでも無くお安くなります。

402,840円(税込み)が30万前半です。

 ウルトラの文字が輝いてますね。

ウルトラチューブラーのワン35と50他に、クリンチャーの35ボーラワン35ウルトラ

まだ幾分か有りますので、興味のある方は問い合わせ下さい!

 

カレラコレクション2 エラクル。

カレラコレクション2です。

まったくの手前味噌ですね。

このモデルは2015ぐらいのモデルだと思います。

カレラ エラクルです。ボディーサイズオーダーで2017モデルまでの生産でした。

フィブラーワンと2つのモデルでサイズオーダーが出来ました。

ISPのわりにお尻に直接突き上げが来ないんです。

ロングライド系なのかな〜。ヘッドも長めに出来ています。

ここ一番長めのライドの時、今日はきついぞ〜て時はこの1台になります。

9000系のデュラエースで組んで有ります。

ホイールはフルクラムレーシングワンきしめんスポークです。

このモデルは朽ちるまで乗るでしょうね!

兎に角良く進みます。使用目的別でフレームを作ってくれるんです。

ロング系なのかスプリントレースで使うのかとか色々質問事項がありました。

議会のフレームは、SL930です。

 

 

 

雨の荒サイ!

火曜日に、都幾川のアライパンへ行こうと思ったのですが生憎の雨模様です。

参加者は、お久しぶりのM田監督と床屋さんのS野くんです。

正確には、秋ヶ瀬で集まった時は雨は降ってはいませんでした。

Y野隊長も参加予定でしたが上福岡ではぱらぱらと怪しい雲行きでDNSです。

これは上江橋辺りでやばいかな〜。

そのと〜り、上江ストレート辺りから路面が濡れ始めました。

本田エアーポート辺りではサングラスに水滴が・・・・!

ブレーキかけても止まりませんよ〜。

圏央道下で協議の結果、一般道はブレーキが効きにくくなってきたので、

荒サイを北上して行き先を吉見道の駅へ変更です。

霧雨なんです。あ〜ウインドストップベスト着てきて良かった!

霧雨でサングラスが濡れて前が見えません。手袋で拭いながら走ります。

程なく到着です。

こんな日に走っているのは俺達だけです。

パンを頬張ってコーヒー飲んでさ〜帰りましょ!

帰りは追い風です。行きも其れなりにスピードは出せましたが、

帰りは速いよ〜!上江ストレートも全開で走ります。

あっと言う間に羽根倉橋です。

此処でM田監督とお別れです。

S野くんと羽根倉橋を渡り体育館でお昼を食べて雨のライドは終了です。

体育館のおね〜さんにまだ走ってるんですね〜と声をかけられました。

確かに良く通ってましたからね〜。

覚えていてくれたんだ〜!また行こ〜と!

雨の中何故か気持ち良く走れました。たまには良いですね。

シューズは濡れてしまいましたけどね。

 

 

 

2019 カレラ展示会!

2019カレラ展示会へ行ってきました。場所は九段下のイタリア文化館です。

このイタリア文化館は、カンパニョーロのテクニカルセミナー等で良く訪れます。

 

やっぱり先ずは、新型のフィブラーネクスト・・・・・。

ついに変わってしまいましたね。フィブラー〜フィブラー2〜EVO〜NEXTへ。

最終型でもチェーンステイやシートステイは初期型から随分変わっていたんです。

それでも曲線の組み合わせと、

弓のようなトップチューブからシートステイにかけての曲線は見事でした。

今回のネクストも同じようなラインを描いてます。

そして、アップデートされたブレーキシステム。

前後ともダイレクトマウントです。

ダイレクトマウントはドライであれば、ディスクブレーキよりも制動距離は短いのです。

そして幾分か軽量になってます。フレームはMサイズ990㌘でフォークは350㌘

十分軽くなりましたね!!BBもBB30からプレスフィット86へ変更です。

 フロントフォークも随分変わりました。

フロントフォークがピナレロドグマチックになりましたね。

逆反りですか?

価格は¥280,000円(税抜き)

 

ココまでがフィブラーです。

ヴェレーノ ライト誕生です。

軽くなったのかと思ったのですが、そうではなくお安くなりました。

ER-01は、ロングライドモデルのエントリーモデルであり、

このヴェレーノ ライトは、いわばレース用機材としてのエントリーモデルです。

ヴェレーノTSのジオメトリーはそのままに、

マテリアルを変更してのコストダウンです。

ナノでカラーも一色ワンモデルです。レースでがんがん使うのにうってつけです。

フレーム重量 1,o80㌘フォーク410㌘です。

価格は ¥98.000円(税抜き)

その他は、

 SL7

 エラクルAIR

 AR-01

TD0I-AIR等はお値段とも変更ありません。

ER-01のみお値段1万円ほど上がりました。

カタログ等(簡易)お店に有りますのでご覧下さい。

 

 

 

 

カンパニョーロ 12速発表!

カンパニョーロ 12速スーパーレコード&レコード

キャリパーブレーキ&ディスクブレーキグループセット

発表されましたね!

キャリパーブレーキは、エンド幅130㎜で発表されているので既存フリーボディーを使えます。

ほっとしましたが、チェーンにかかる負担は増すのではないかと思われます。

6月頃リリースだそうです。

スーパーレコード キャリパーブレーキグループセット ¥400,000(税抜き)

“         ディスクブレーキグループセット  ¥445,000(税抜き)

レコード キャリパーブレーキグループセット      ¥270.000(税抜き)

“     ディスクブレーキグループセット  ¥335,000(税抜き)

宜しい値段ですね!!!

取り急ぎ参考までに(金額間違っていたら御免なさい)

 

 

立て掛けスタンド。

 こんな感じで立て掛けられます。

ホームページが新しくなったので気がついた物から再度ご紹介致します。

狭い場所でロードバイクを収納するのにうってつけの製品です。

 立て掛け方は色々です。

複数台お持ちの方にはうってつけです。

地震が来ても倒れたことはありません。スチール製の製品です。

お買い求めの場合は、お店で一度組み立ててからのお渡しになります。

フラシーボ価格 ¥7,200円とリーズナブルです。

 

気温の差に気を付けて!

今の時期気温の差が大きいですね。

朝方で12〜13°普通にありますね。

12°だと指ぬきだとちょっと寒いんです。

そんな時にアルゴンの薄手のグローブが重宝します。

 ちょっと見にくいですがメッシュです。

背側がメッシュになっていて通気性を確保しています。

寒い時裸の指よりは温かい、がお昼近くになっても通気性があるので暑くない!

この手のグローブは、この時期に最適です。

エルゴン エルゴノミックグローブ

フラシーボ価格 ¥4.900円 M.L